βesuFumの日常 レジャースポット

筑波山『登山』進撃のβesuFum

投稿日:2017年5月4日 更新日:

What’s(o゚▽゚)oUP!

2017.05.02 8:30

βesu Fum いざ【筑波山】

本来は昨日攻める予定だったのですが、
生憎の悪天候だった為、急遽延期で本日になりました。汗

今回はいつも以上にβesuは気合い入ってますよ。
今回の登山に懸ける想いは尋常じゃないですよ。

なんせ、目指すは【山頂】のみ。

筋肉痛になる準備は出来てるぜ。
登山中に子供達2人を背負う覚悟も出来てるぜ。

今回攻めるターゲットはこちら

標高877m
東京タワー2.5個分といったところでしょうか(´◉◞౪◟◉)

『まぢか・・・』とか内心思いつつ向かう道中。
車内で眠る子供達を横目に1人カラオケ(熱唱)

本題の前に伝えたい。

未就学児のお子さんと行く際は腹を決める必要あり

『諦めること莫れ』と・・・
その末の達成感は尋常ではありませんが、
【何事も命あっての賜物】

大人≧子供 の割合で攻めるか
余程体力に自信がある方以外あまりお勧めしません(;^ω^)

ですが、厨二熱の入ったβesuは未だ調査兵団

心臓を捧げよッッッ!!!!

心臓を捧げよ

出典:進撃の巨人/講談社/諫山 創

今回の記事は少し写真が多めですw

『余裕っしょ』そう思っていた時期が私にもありました。


毎度お馴染み、子供達の自己満足MAP解釈を行い、
登山スタート。

道なりは所々に岩と根っこが出ている程度で
子供達もぐぃぐぃ。
ちょっと気になったのは
先日の雨による地面の泥濘・・・

ですが特に問題も無くしばらく進むと

ゴール迄の距離を示してくれる看板。

豪:『パパ!ここにもうちょっとですって書いてあるよ!』
パパ:『ぁーwもうちょいだな。すぐだなw』

残り2.1km・・・まぁこの調子なら問題あるまぃよ・・・

そう思っていた時期が私にもありました(´◉◞౪◟◉)

奥に進むに連れて、徐々に岩のサイズが巨大化。

それでもギャーギャーゲラゲラふざけながら進む子供達。

そぅ・・・あの時、あまりふざけさせなければよかったのだ。

最初の看板から300m進んだ所にまた看板を発見。

豪毅の残りHPは限りなく少なくなっていたwwww

休憩➡出撃➡休憩『そして1次到達』


とにかく疲れたと言われたら休憩して、
なるべく手助けをしないようにしました。

『忍耐強くなれよ』とパパからの愛のムチ


所々きつそうな場所もありましたが、
なんとか登る子供達。
そしてまたしばらく歩いたら

休憩
そしてまた出撃。。。と。

何度か繰り返している内についに到着

絶景ヒーハァアアアア!!!!そして寒い!!!

まだ終わらない。『頂上は更に奥なり』

一般的に小さなお子さん連れの家族様はここに到達してとりあえずマッタリして帰宅、
というパターンが多いみたいですが、

今回の目標は山頂のみ

子供達も乗り気だった為、当初の予定通り、踏み込んでみました。

入口は安定の登り易さなんですよねw


ついに目の当たりにしたもう少しで山頂ですよ看板。。。
そしてこの先の道はこのようになっていた・・・


『未就学児が来る所じゃなかったぁ!!!』

でも負けずに登り続ける子供達・・・
この道を登って行く子供達を見た時は
ものすごい成長を感じましたね( ノД`)シクシク…

そしてついに!

『祝!山頂☆到達』
所要時間:おそよ180分


お参りポイントもあったので
唯一登山途中に見掛けた仁と同じ年の少年と一緒にw
この少年のパパさん担ぎながら登ってて滅茶苦茶カッコよかったすw

そして下山する際に大問題が・・・

下山の事考えてなかったぁあ!!!

豪・仁:『怖くて降りれない・・・』
βesu:『・・・・:(;゙゚'ω゚'):』

確かに・・・大人でもビビるくらい怖かった・・・
ガチすぎて写真を撮れなかったのが残念ですが、
唯一撮ったコチラ

そうなんです。一段降りるのに子供達は
足が付かないというwwww

下山の事考えていませんでした(´;ω;`)

結果、βesuは子供達を担ぎ少しづつ何往復もするという苦行に徹しました。

下山後はピクニック『自然サイコー!!』


この瞬間の為にお弁当を持参。

登山とはなんという調味料。
『圧倒的美味』(´◉◞౪◟◉)

なんだかんだ頑張った子供達にご褒美を

100円ショップに売ってそうな玩具を1000円弱で購入(;^ω^)

クソ・・・阿漕な商売しやがって・・・
なんて言わない。筑波山で買ったブランドと己に言い聞かせる。

下山はケーブルカー、そして帰宅

流石に下山道を徒歩で行く元気が子供達に残されていなかった為


ケーブルカーで下って参りました(*ノωノ)

もはや睡魔に侵され始めている子供達。
駐車場までなんとか連れて行き、帰路へ・・・


車が動くより先に眠りにつく子供達。

パパも流石に疲れたぜ・・・
今日は帰ったら少し寝よう・・・

帰路を1人睡魔と戦いながら帰宅。

子供達が起きて一言
『お風呂でプールやりたい!』

二時間寝ればどんな疲れも吹き飛ぶのか。。。

なんてハイスペック(´◉◞౪◟◉)
これだけ元気なら次こそは男体山に挑戦してみるかw

登山は特に良い思い出になりそうだ

特に大きな怪我もなく、子供達もパパもご満足。
山頂に到着した時に『趣味:アウトドア』な
雰囲気を出しているおじさんに家族写真も撮って頂きました。

ぁーリア充!脳が震えた!!!!
まだまだ続くGW
明日も全力疾走!

(●´・∀・`)ノ”See ya!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-βesuFumの日常, レジャースポット

Copyright© βesuログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.