クズの証言 恋愛

急増する【できちゃった婚】と【離婚】若者よ真の覚悟はあるか?

投稿日:2017年8月5日 更新日:

What’s(o゚▽゚)oUP!
ドーモβesuです(´◉◞౪◟◉)

近年急上昇している【できちゃった婚】

通称≪でき婚≫

それと同じく急上昇している【離婚】

私自身も21歳にしてその型にハマった人間であります。

妊娠が発覚したのは元嫁さんと出会って3カ月目の出来事。

元嫁さんの親御さんにも逢った事も無い状態で、
子を授かったその当時、身内含め周りの大人達から
『絶対無理だ』『絶対離婚する』『ふざけるな』と出産と結婚を反対されていたのですが、

『絶対上手くいく。下手しないように努力するのみだ。俺なら出来る』

産まれてくる子供と嫁さんの為ならばなんでも出来る。
その想いだけで押し切りました。

勿論嫁さん側も一緒で
『家族の幸せの為であれば何でもしよう』と言ってくれていました。

そしてあの頃から早6年が経過し、
現在は2児のシングルパパです。

何故、離婚に至ったのか。

結論付けてしまえば、
私も元嫁さんも覚悟が足りていなかったのです。

ぃえ、正確に言えば、

『覚悟の内容が浅はかすぎた』

子育てとは
夫婦の信頼を深く築き、
貯蓄があり、生活の基盤を固めて
今の収入でやり切れる算段が立ってから計画するのが基本です。

若い年代での、でき婚による子育ての場合は、
全てが不足している場合がほとんどです。

それを補う為に払う犠牲は星の数。

故に私はまだ若い世代の人達に問いたい。

『真の覚悟はあるか?』

この記事を書いている瞬間にも、
何処かで今、妊娠が発覚したカップルがいるかもしれない。

正直、リア充が爆ぜようが不幸になろうが私はどうでも良くてですねw

ただ、産まれてきた子供だけは幸せになって欲しい。

でき婚の末、勢いだけで産んだ子供は絶対幸せに出来ないのか?

答えはNoですが、100%ではありません。

この記事では、
でき婚で出産する際に必要な【覚悟】を列挙していきますので、

どうか一度冷静に読んで自分に出来る事なのか考えてみてください。

でき婚する為に必要な4つの覚悟

1.『お金』が足りない?言い訳なんて聞きたくない

でき婚者による問題アルアルNo.1と言っても過言では無いでしょう。
そうです。大抵は『お金』が無いのです。

別に働いていない訳ではありません。

1日8時間ミッチリと働いているにも関わらずです。

何故お金が足りないのか?

それはとても単純な事です。

『贅沢をしすぎ』

未婚者の一般的な【普通な生活】とは贅沢であると理解しなければなりません。

仮に、1ヶ月の収入が15万円あったとしましょう。
夫婦+子が1人でのよくある家計簿の例を挙げます

家賃:5万円
光熱費:1万
携帯:2万円(夫婦各1台)
食費:3万円
保険:2万(夫婦)

これで約13万円

更に、産まれたばかりの赤ちゃんとなれば
オムツ:1万

これで14万円

さて、ついでに
ガソリン代:1万円

この時点で15万円ですね(;^ω^)

趣味や嗜好品に使うお金が一切無い事がお分かりでしょうか?
貯金なんて一切出来ないですよね。
車を購入してローンが残っているなんて方はココでご臨終。

更に言えば、年期で発生する車の税金や車検の費用は何処から出せば?

『お金が無いなら稼げばヨクネ?』

Wワークが出来る程体力がある人なら良いかもしれません。

ですが断言します。

『初の子育て+初のWワーク』は無理です。
気持ちと気合いでどうにか出来る内容ではありません。
体が壊れては本末転倒。

ではどうするか?

身内が協力的で『実家で暮らす』という選択肢があるのであれば
ある程度解決するかもしれません。

ですが、それが出来ない場合。

『生活水準を下げなさい』

これが一番有効的。
ですが、言うのは簡単、実行するには耐えがたいストレスが伴うでしょう。

⇩生活水準を落とす方法としてまず簡単に出来る事⇩

・住居を県や市が運営している賃貸に移す。(外観はかなり古い)
・携帯は一番安いプランへ変更。(可能であればガラケーが理想)
・車は軽自動車へ変更(可能であれば夫婦で1台)
・タバコ、お酒は控える
・お金が発生する趣味は即廃止
・外食、コンビニは立ち入り禁止

ここまでやって最低限の暮らしを実現!

さぁ、Let's貧乏生活(´◉◞౪◟◉)

『生活が安定するまで』の辛抱ですが、時期を間違えてはダメですよ?
言い換えるならば『子供が成人するまで』

お金は降っても沸いても来ません。

≪愛≫を築く為にはお金が無くても出来ます。ですが
≪家庭≫を築く為にはお金は必要不可欠です。

貴方はこの生活を今後続ける覚悟がありますか?

2.『時間』が足りない?言い訳なんて聞きたくない

仕事から帰ってきては家事をやり、育児をしながら家事をやり・・・

やっと一息ついた時には子供が夜泣き。

ちょっと一休みと目を瞑って開くと朝の時。

子供は早朝からモチョモチョ動き続け、それを見ながら朝ご飯の支度・・・

『ねぇ私の時間は?!時間が無いんだけど!』

時間なんてありません。1日きっちり24時間しか無いのですから。

じゃあどうする?

もし≪お金≫に余裕があればどうとでも出来たでしょう。

ですが、お金が無い場合、最も有効的な策は

『夫婦で役割分担』

例えば、嫁さんが晩御飯の支度をしているタイミングで旦那さんが
お子さんとお風呂。
嫁さんが授乳をしているタイミングで旦那さんが食器洗い等出来るのであれば、

自然と自由に使える時間は生まれる事でしょう。

また、産まれたばかりの赤ちゃんは、
恐ろしい程生活サイクルが同じなので、
赤ちゃんの生活サイクル合わせたライフスタイルを形成する事が大切です。

簡単そうですか?
この『夫婦役割分担』は正直実践が難しいです。

何が難しいて、『協力』する事。
特に仕事上がりで疲れていても家に帰るともっと疲れる・・・
そう思うと、家に帰るのが億劫になってしまったり、

『自分の方が働いているのだから分担も相手に多く振るべき!』

なんて事からすぐ喧嘩に発展します。

ちなみに一般的に仕事が終わってからの家事・育児内容は下記

・晩御飯の支度
・お風呂や部屋の掃除
・子供の沐浴
・授乳(寝る前)
・食器洗い
・洗濯
・授乳(夜中)
・オムツ交換

貴方は、どれだけ仕事で疲れてもこれらを土日含め
毎日行う覚悟がありますか?

3.『愛』を感じない?言い訳なんて聞きたくない

≪お金が無い!≫≪時間(自由)が無い!≫となれば、
お互いにストレスは絶頂期

ほんの少し出来る息抜きの時間に夫婦でイチャイチャ
なんてしている夫婦がどの程度いるのでしょうか?

大抵は、疲れきって無言だったり
すぐ寝てしまったりと、

中々夫婦の時間が取れなくなります。

そしてふと思うのです。

『愛を感じない!』

その気持ちが大きくなればなるほど、
≪セックスレス≫であったり≪浮気≫であったりと、

深刻な問題に発展します。

そうならない為にも、

『コミュニケーションは積極的に』

「ご飯おいしいね」「愛してるよ」「いつもありがとう」等、
些細な事で構いません。

夫婦共に、ストレスが溜まっている状態です。

聞き手もどれだけ疲れていても、
言われた言葉に対して、真剣に考えて回答してあげましょう。

無論、「悪口」や「愚痴」は御法度。
嫉妬させてしまうような言葉も控えましょう。

『子供が産まれてから見違える程性格が変わった』

なんてよく新婚さんから聞きますが、

≪変わった≫のではなく、≪余裕が無くなった≫訳です。

『愛が無くなった』と言うには語弊がありますが、
恋人で居た時よりもサバサバな関係になる傾向が
非常に強いみたいです。

貴方はそれを受け入れる覚悟が出来てますか?

4.『遊び』に行けない?言い訳なんて聞きたくない

論外!論外な話し。

≪お金も無い≫
≪時間も無い≫

この状態で何しようと?

どちらかが遊びに行けば、残った方は
遊びに行った方の分まで、動かなければなりません。

ストレスが絶頂期にこのような事態が起きた時、

遊びに行く方は思うのです。
『私はいつも頑張っているのだからたまにはいいじゃない!』

家に残る方は思うのです。
『ずるい!辛い!なんで遊びに出ている人の分迄私が動かねば!』

いざ、修羅場。

そうならない為にも最初から決めておかなければなりません。

『遊びは諦める』もしくは『均等に遊びに出掛ける』

求められるのは≪平等性≫です。

そんな中、未婚組は平日でも休日でもガヤガヤ遊んでいる訳です。

貴方はそれに耐えられる覚悟がありますか?

5.覚悟を決めて幸せになるには

長々と綴ってしまった為、まとめ。

≪でき婚する上で実施しなければならない事≫
1.生活水準を下げる
2.家事・育児共にやらなければならない事を把握し、
夫婦で役割分担する

3.コミュニケーションを積極的に取る
4.遊び・娯楽は夫婦平等に

まとめると『でき婚辛くネ?』と感じるかもしれませんが、
ドライな話しをすると辛いんです。

ですが、その先に≪幸せ≫がある事は確か。

苦しい生活の中でも、贅沢する時は思い切り贅沢をしてリフレッシュする事も大切です。

最後に自論ですが、

夫婦共に絶対にしてはいけない事

それは≪嘘≫をつく事。

≪嘘≫は家庭を壊します。

どうか、この記事を若い世代の方々が読んで
今一度、『でき婚』について見つめ直すきっかけとなりますように。

(●´・∀・`)ノ”See ya!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-クズの証言, 恋愛

Copyright© βesuログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.